マダムのワルツ

神楽坂バレエクラスを語る時、外せないのが「Fクラス」。大人の方のクラスです。


このクラスが実はすごいんです!

実は、数あるクラスの中で1番最初に始まったのが大人クラス。

18年程前、赤城神社近くのスタジオと、江東区木場の区立施設とでスタートしました。


当時は大人のバレエブーム。それが次第にフラメンコ、ベリーダンス、ヨガにピラティス~と選択肢は広がり、チャコットさんのバレエ用品売り場も前から奥へと追いやられ…


そして

そんな空気をモノともせず、ずっと通って下さっているのがFクラスの皆さま。


長いかたは15年以上!

日々のお仕事を終えてから、昨今ではリモート会議の合間に。

滅多にお休みもせず、家でのストレッチやトレーニングも欠かさず。

そんな真摯な姿に、実は私もいつも励まして頂いているのです。


当然ですが、成長期のジュニア達の10年と大人になってからの10年は違います。


上達が遅いように感じたり、何処かが痛くなったり。頭で考える事が多い分、もんもんと悩んでしまう事も多いです。

頑張ったからといって、思うように結果が出ない事の連続です。


ですが、一歩離れて見てみると……


その首筋はスッキリと伸び、視線は上に向けられ、脚は強く地面を押し、なによりトウシューズで立っている。


5月の舞台では、オーロラ姫の誕生日で踊られる『花のワルツ』を披露します。

オーロラ姫は16歳。

神楽坂のマダムはちょっと年上ですが、それがまたいい味出しております。


お楽しみに🌹


#神楽坂バレエ #飯田橋バレエ #大人バレエ #子供バレエ #神楽坂スタジオレンタル #飯田橋スタジオレンタル #バレエ講師募集















264回の閲覧

最新記事

すべて表示