新クラススタート!

ようやく春の兆しが見えて来ました。

新クラスがスタートして1週間あまり。

今年も繰り広げられた お馴染み「クラス替えあるある」

 

①時間を間違えてるひと

②曜日を間違えてるひと

③4月からだと思っているひと

④そもそもクラス替えを知らないひと…



⭐️AクラスからBクラスに上がった皆さんはちょっと大変です。


ご褒美カードもそろそろ卒業、お着替えも自分でしなければならない。

レッスンも長くなります。

小学校に慣れるまではバレエの時間には眠くなってしまうかも…

でも、Bクラスからはいよいよバレエらしいパ(ステップ)もたくさん出てきます。

頑張りましょう!


※Bクラスからお月謝が変わります。お間違えのないようにお願いします。

※Bクラス以上はスカート無しのレオタードとなります。次回新調の際はお気をつけください。

※Bクラスの保護者さまの付き添いは、エレベーターホールまでとさせていただきます。

着替えは自分で、シニヨンはご自宅でお願いします。 



⭐️Cクラス、Dクラスに上がると、回転や色々なジャンプなど覚えるべきことが目白押し。

バレエの第一関門です。


先生も生徒さんも一生懸命!

集中力や理解力が目に見えて変わってきます。

5年生からはトゥシューズも始まります。うゎ~楽しみ♪


※3年生の夏までに、1人でシニヨンが結えるようになるのが目標です。

最初は「おかみさん」のようになってしまっても構いません。

シニヨンの練習も回数が大事!



❗️神楽坂バレエクラスでは、Bクラスからはできる限り《週2回以上》のレッスンをお願いしております。


トウシューズを履く上で必要な筋肉、体幹は、週1レッスンではなかなかつきにくいのが本当のところです。

また、塾が忙しくなる前に基礎を固め、テクニックをつけておくことで

受験本番で回数を減らしたり、休会する事になってもうまく乗り越える事ができます。


当然ながら、週2は週1の倍レッスンするのですから、バレエらしい雰囲気も身に付いてきますし、できる事も多くなって楽しさも倍増です。

脳も活性化され免疫力もアップ!


少しでもトライしやすいよう、週2のお月謝を週1の2倍にはしておりません。

(月8回来られなくても大丈夫です。6回でも効果ありです)


皆さんの挑戦をお待ちしています。



~~~音楽にのって大好きなお友達とバレエができることに感謝を忘れず

いつも 心を込めてレッスンしたいですね。
















閲覧数:346回

最新記事

すべて表示