《重要》9月のレッスンについて

神楽坂教室、木場教室の全クラスについて


〈9月末日までの全てのクラスを休校とします〉


周知のとおり、現在東京都では医療の逼迫に加え子供達の陽性者(症状あり)が日々増えている状況です。


神楽坂バレエの関係者に於いても同様で、学童や保育園、小中学校、ご家族~と、身近なところでの陽性者のご報告が相次いでおります。


一方で、

子供の陽性者が激増している新宿区では予定通り新学期が始まり、

木場教室がある江東区は休校措置~

と対応は混乱中で、未だ1週間先の様子が見えません。


同様に大人のかたについても、せっかく在宅で仕事をしておられる皆さんが集まってくるリスクも無いとは言えません。



習い事については今のところ休業要請は出ていません。


そんな中でのレッスン休講。

賛否両論あるのは必至ですが、とりあえず医療体制がもう少し落ち着き、

同時に学校開始後の傾向がわかってくるまで…

という事で、9月いっぱいのお休みとすることといたします。


医療や学校については行政の対策も流動的ですので、その動向を注視し、

10月からは工夫してレッスンを再開するつもりでおります。


                


大人クラスの大切な友人達

子供クラスの可愛らしい生徒さんとそのご家族が、高熱の中相応しい医療も受けられない~

というのは本当に辛いことです。

もちろん、私達教師陣も感染に関しては例外ではありません。


ある程度安心して治療を受けられる状況に無い今は、

『要請や補償を待たずに早めに山に向かって走る時』

ではないか、という思いに至りました。


「先生は大袈裟なんだからー」

 こんな声もあるかもしれません。


私もしばらく経って「やっぱりあれはちょっと大袈裟だったかな?こんな事なら休まなくてもよかったね!」

と、言えたらいいと思っています。


⭐️9月のお月謝はいただきません。8月の余剰分があるかたは、

 申し訳ございませんが次回のお月謝に充当させていただきます。


⭐️10月については9月28日までにこの場でお知らせします。

 メールでのお知らせはいたしません。


⭐️まだトウシューズを履いていない5年生以上のみなさんへ(木場教室含む)


お休み中にトウシューズを用意してください。

(リボン、ゴム、トウパットも)

合格テストの続きはできませんが、お休み中にspiritsの練習を続けることで

 合格とします。がんばれ!










457回の閲覧

最新記事

すべて表示